ZRE (ZEISS Reverse Engineering)

直感的なリバースエンジニアリング機能と、金型の修正を定量化・効率化する革新的な「金型修正機能」を備えたソフトウェア

特長

直感的な手順でのリバースエンジニアリングが可能

ZREは、測定結果の点群データから簡単な手順で3D CADモデルを作成できます。従来のソフトウェアと異なり、三角メッシュの貼付けは不要。点群データから直接、面の生成を行うことができます。

金型CADモデルを定量的に修正できる、革新的な「金型修正機能」

成形品の3D CADモデルと測定データの誤差を金型CADモデルに反映して修正することで、従来は成形品の測定結果をもとに作業者が感覚的に調整していた金型の修正量を定量化。「成形品の測定→金型CADモデルの修正→成形品の再製作と測定→金型CADモデルの再修正……」というトライアンドエラーを最小限に抑え、金型修正を作業者の経験に頼らず、かつ極めて効率的に行うことができます。

精密測定機器について

お問い合わせ・資料請求