TES-PORT

測定から結果出力まで、スモールツールの検査を迷わず!ミスなく!効率良く!

特長

測定結果入力を自動化! 検査効率アップ&誤入力防止!

無線/ 有線でパソコンに接続したデジタルタイプのスモールツールと組み合わせ、ツール側のボタンやスイッチ1つで測定値を自動取り込み。手間の掛かっていた測定値の手書きや手入力はもう必要ありません。検査効率アップはもちろん、誤入力による記録ミスの防止も実現します。

対話形式のガイダンスで、初心者でも迷わない! 間違えない!

予めガイダンスを作成( 測定箇所ごとに設計値・公差・画像やメッセージを設定)しておくことで、画面上のガイダンスに従い、誰でも、迷わず、ミスなくスモールツールでの検査を行えます。

ユーザーインターフェース

導入プラン

  • TESCHART Plusと組み合わせ、測定室データの一括管理ツールとして
  • スモールツール専用の測定システムとして

精密測定機器について

お問い合わせ・資料請求