Shaftcom(シャフコム)Cシリーズ

「高速」で「高精度」な測定を実現し、生産現場での自動化にも対応できる光学式シャフト形状測定機。

イエナオプティック社と東京精密は、シャフト測定機の日本国内における販売及び保守サービスに関して提携し、新たに東京精密の製品ラインナップに加え、「Shaftcom(シャフコム)」として販売を開始いたしました。

特徴

光学式シャフト形状測定機Shaftcom Cシリーズ

ラインスキャンカメラと7500ピクセルのイメージセンサで高速測定と高分解能を実現します。光で実現する圧倒的な測定速度と精度を体感してください。また、カメラは防水/防塵規格 IP52に対応しPC内蔵型モデルを用意。ロバスト性に優れた耐環境設計です。

マルチセンサ技術でさらなる評価の可能性

Shaftcomシャフト測定システムは、オプションで接触式プローブシステムを装備することが可能です。接触式測定は、光学式測定にシームレスに統合することができ、軸振れ、キー溝や穴の形状測定などの用途に適しています。これらの追加した複数の評価項目も 1度の計測で評価結果を得ることができ、測定の高い柔軟性が得られます。さらに直感的な操作のソフトウェアにより、測定課題と測定箇所をクリックするだけで簡単に作成します。

マルチセンサ技術でさらなる評価の可能性
マルチセンサ技術でさらなる評価の可能性

主な特長と仕様

圧倒的な測定速度と高精度・高分解能測定を両立

  • 高速測定が可能なラインスキャンカメラ
  • 高精度・高分解能を実現する 7500ピクセルのイメージセンサ
    最大許容測定誤差 MPE:長さ方向 (2.6+L/200) μm、径方向 (1.0+D/200) μm
    繰り返し精度:長さ方向 1.2 μm、径方向  0.3 μm

生産現場にも設置できる優れた耐環境設計

  • 防水/防塵規格 IP52対応のカメラ
  • カメラの汚れを自動検知するモニタリングシステム
  • 油、水や塵の侵入を防止するスピンドルカバー

キー溝や穴などの形状も測定できる接触式プローブ(オプション)

  • 最大許容測定誤差 MPE: 長さ方向 (3.6+L/200) μm、径方向 (3.7+D/200) μm
  • 繰り返し精度:長さ方向 1.5 μm、径方向 1.2 μm

多彩な測定項目を直感的に解析(一部オプション)

  • 寸法公差 : 長さ、直径、半径、角度
  • 幾何公差 : 真円度、円筒度、平面度、輪郭度、同心度、振れ、真直度、対称度、平行度、同軸度、直角度
  • その他  : ねじ形状、プロファイル形状(カム等)*、溝長さ/位置*、穴径*

*オプションの接触式プローブが必要


グラフ
結果

精密測定機器について

お問い合わせ・資料請求