Meets ACCRETECH New ZEISS CONTURA - 東京精密

ZEISS CONTURA

新製品情報

変化するお客様の要求に即時に適応できる、まさにマルチツールのようなZEISS CONTURAは、絶対的な多様性と柔軟性を兼ね備えたカールツァイス製の高機能三次元測定機です。ZEISSマルチアプリケーションセンサーシステム(mass)テクノロジを搭載し、さまざまなセンサテクノロジを迅速かつ簡単に交換しながら、あらゆるアプリケーションにお応えします。

ZEISS CONTURA

-今、そしてこの先に起こりうる全ての測定のために-
高精度・高機能CNC三次元座標測定機

新たな測定機を導入するには多くの決断を迫られます。近い将来に起こりうる測定要求を事前に、しかもすべてを想定することは困難です。しかし、ZEISS CONTURAのご検討の際にはもう事前にあれこれ悩む必要はありません。 様々なセンサを自在に使えるmassテクノロジが、接触式・非接触式を問わず、1台で幅広いアプリケーションに対応します。例えば導入当初は「現在」必要な最低限の仕様に留めて初期コストを抑えておき、「将来」新たな測定が必要となればセンサを後から追加する、といった柔軟な運用が可能です。また、ロータリテーブルRT‐RBを使用した4軸(X/Y/Z各軸及びRT回転軸)測定、自動プローブ交換システムProMax E、HTG(High Temperature Grade)などの革新的なオプションをご用意しており、お客様の多様なニーズにお応えします。

全てを表示

ZEISS CONTURA

フレキシブル

ZEISSマルチアプリケーションセンサーシステム(mass)テクノロジが、アクティブ・パッシブスキャニング、レーザセンサ、カメラセンサ、白色光距離センサの中からから最適なセンサの組み合わせを可能にします。“切り欠きのあるワークピースや歯車測定にはアクティブスキャニングプローブを“、“接触式測定では難しい極細溝の幅や小穴測定には非接触カメラセンサを“という具合に、お客様はワークピースの種類や形状、評価項目ごとに複数センサを自在に交換しながら測定します。新しいCONTURAは、様々なアプリケーションや変化するお客様の要求に即時にお応えできるマルチツールのような存在です。

全てを表示

フレキシブル

リライアビリティ

同クラスでは群を抜く高分解能0.08 μmを誇り、かつ、熱による伸縮が極めて小さいガラスセラミックスケールを各軸に配置しています。スケール自体がほとんど伸縮しないことに加え、温度変化で生じるガイドの伸縮がスケールに影響を与えないカールツァイス独自のスケールフローティング保持方式を採用。温度変化による測定結果への悪影響を排除し、測定の信頼性をさらに高めています。

全てを表示

リライアビリティ

ユーザーフレンドリ

架台前面にはフットスペースを設け、測定機の前で測定者の膝が架台に当たらない人にやさしい設計です。定盤前面には操作ボックス用のホルダとレールも設け、測定者は操作ボックスを扱いやすいポジションに常に自由に動かすことができます。CNC 測定中に定盤上の測定範囲内に操作ボックスを置くこともなく、測定範囲を最大限に活用することができます。限られたスペースで快適に作業することができます。

全てを表示

ユーザーフレンドリ

オプション

ロータリテーブル RT-BR 100
測定機本体の3軸とロータリテーブルの回転軸を合わせた計4軸が同期し、高精度・高速スキャニング測定を実現します。少ないスタイラス構成でワークピースの全周を測定できるため、スタイラスの交換回数を大幅に削減。測定時間の短縮とスタイラスコストの低減に貢献します。

自動プローブ交換システム ProMax E
通常、三次元測定機を使用する際には、スタイラス交換用のストレージを測定範囲の内側に設置しますが、ProMax Eは測定範囲の外に配置し、“スタイラス交換の時だけ“このストレージを測定範囲の内側に移動します。ワークピースの設置スペースを妨げることなく、測定範囲を最大限に確保しながら、しかも安全にスタイラスの交換を行えます。

HTG(High Temperature Grade)
右Y軸ガイド部をカバーリングすることで塵や埃、温度変化による影響を最小限に抑え、測定結果の信頼性をさらに向上します。また、HTGオプションに含まれるワーク温度センサによる温度補正効果と相まって、保証する精度の値を変えることなく、温度範囲は通常の18 ~ 22℃から18 ~ 26℃にまで広がります。測定室の温度管理に必要なランニングコストも抑えることができるメリットのあるオプション機能です。

全てを表示

オプション
Internet Explolerには対応しておりません。
Google chrome等モダンブラウザをご利用ください。