Meets ACCRETECH 自動砥石バランサシステム・加工監視AEセンサシステム - 東京精密

SBS Balance System

新製品情報

研削盤をリアルタイムにモニタリングし制御できる、自動砥石バランサシステム及び加工監視AEセンサシステム。

SBS Balance System

研削盤に要求される加工精度の安定化やサイクルタイムの短縮など、
多様なニーズにお応えするシステムをご紹介いたします。

高速で回転する砥石が素材を削り、モノを高精度に仕上げることができる研削盤は、砥石の寸法・形状、粒度、結合度などの仕様が重要ですが、作業プロセスにおいては、砥石の交換作業や研削加工時の砥石とワークの接触状況を正確に早く捉えることが重要です。 例えば、「砥石の交換作業に時間が掛かる」、「砥石交換後の加工精度の再現性が低い」、「ギャップとクラッシュ状況を正しく検知したい」など、さまざまなご相談を受ける場合がありますが、自動砥石バランサシステム・加工監視AEセンサシステムでは、これらすべての課題を解決いたします。

全てを表示

SBS Balance System

ACCRETECH SBS Inc.

20年以上にわたるお客さまとのフィールド評価と研削盤用AE事業メーカの知識の集大成における製品ブランド力、そして弊社の世界的販売網により、SBS製品の魅力を最大化し、お客さまのコスト削減や高度自動化ソリューションに貢献いたします。 https://accretechsbs.com/

全てを表示

ACCRETECH SBS Inc.

オートバランサ(AE機能付き)

軸内取付型オートバランサにAE機能を付加し、外径28㎜~175㎜のほとんどの研削盤に適合します。また、圧倒的なバランス時間の短縮、軸受寿命・砥石ライフをベストに保ち、加工品質向上(粗さ、真円度)に寄与します。

全てを表示

オートバランサ(AE機能付き)
Internet Explolerには対応しておりません。
Google chrome等モダンブラウザをご利用ください。