地域社会とのかかわり(土浦地区)

土浦市では、目指すべき将来像である「人と自然が共生し、暮らしつながる水郷のまち つちうら」の実現に向けての基本目標に基づき、具体的な取組に対する行動方針を設定し、環境保全と創造に向けた行動の展開を図っています。

土浦市公害防止協定書

当社は土浦市と大気環境・水質環境・騒音振動防止ほか、事業活動に伴う公害を未然に防ぐ事を目的に公害防止協定を締結しています。また、神立工業団地にある当社は、かすみがうら市も含めた、三者協定を結び、かすみがうらの保護のためにも、公害防止協定書の内容を理解し、将来に至るまで、当社の基本理念、環境方針に則り、公害防止において万全の対策を講じています。

各種公害防止対策

大気汚染防止対策、水質汚染防止対策、騒音防止対策、悪臭防止対策地下水枯渇防止対策、廃物処理対策、特別管理産業廃棄物(PCB含有廃棄物)、高圧コンデンサ(PCB含有物)を廃棄、土壌汚染対策、緑化対策、測定と報告

霞ヶ浦と土浦工場との位置づけ

東京精密 土浦工場

土浦エコパートナー事業
(人づくり:一人ひとりが環境のことを考え行動するまち~パートナーシップ)

土浦エコパートナー協定締結事業所

土浦工場では、2016年3月に、土浦市域における温室効果ガス排出量の削減及びごみの減量等に率先して取り組む「土浦エコパートナー協定」を締結しました。事業活動における電気などのエネルギーの効率的な利用,事業活動におけるゴミの削減,地域社会の環境保全意識の高揚を図るための取組,社員への環境教育や啓発活動に係る計画及び実績の報告など毎年4月に前年度の1年間の活動をまとめた実施報告書と今年度の実施計画書を提出し、土浦市のホームページに情報公開しています。

地域美化活動

地域美化活動の様子
地域美化活動の様子

土浦工場では中貫公園の近隣企業と共に、毎週一回の公園周辺の清掃を実施しています。2006年からは毎週月曜に当社単独で各部署持ち回りの清掃を実施しており、2020年度も51回実施して延べ102人の従業員が参加しました。この長年の清掃活動により、地域の皆様の認知度も上がってきており、以前は公園周辺の道路にゴミがあふれていましたが、最近では大幅に改善されました。それでも夜間違法駐車するトラック等からのポイ捨ては無くならない為、今後も公共公園の美化と社会マナー向上の一助となるべく活動を継続していきます。

参加した従業員の声

百々 俊博
百々 俊博
計測社 土浦工場
総務室

土浦市の中貫公園は平日、休日ともに散歩や運動で親子連れから年配の方々まで集う場所となっております。しかし、工業団地の中にある公園なのでトラックの往来が多く、公園脇の道路で路上駐車していることがよくあります。ゴミ拾いを行っていると大体のゴミが公園の利用者からではなく路上駐車している車から捨てている物になっています。

これに関しては罰則がないため、どうしても野放しな状態になっているのが残念に思います。ただ、この活動が始まってからごみの量は減ってきているということなので、ごみの量を0 にすることは難しくても少しでも減らしていけるようにこれからの活動も継続していきたいです。