株主・投資家さまとの対話

株主総会

毎年6月に本社のある東京都八王子市内で定時株主総会を開催しています。招集ご通知は、可能な限り早期にホームページに開示しております。近年は「集中日」を避けた日程としております。

定款に従い代表取締役社長が議長となり、会社法で定められた事業報告のほか、マーケットの状況、東京精密グループの経営戦略、今後の業績見通し等を社長自ら報告しています。また、株主様からの貴重なご意見・ご質問を頂く機会を設けることで、株主様と経営陣が直接コミュニケーションをとり、東京精密グループを深くご理解いただく場としています。

2021年度の株主総会は、新型コロナウイルス感染拡大防止への対応も行いながら、6月21日に開催いたしました。

株主通信

株主の皆様には年2回「株主通信」をお届けしています。直近では2020年度の連結業績のご報告や、当年度内に実施した自社株式の取得、2020年5月に土浦工場内に新たに稼働した土浦MI棟、2021年5月に稼働した台湾アプリケーションセンター及び計測センターについてお伝えしています。

決算説明会、取材対応

第2四半期並び通期決算の開示と併せて、機関投資家・証券アナリスト向けの決算説明会を開催し、代表取締役が連結業績の状況や今後の見通し、東京精密グループの経営戦略などについて説明するほか、ご出席いただいた方からの質問に回答しております。質疑応答の内容は、IRサイトに公開しております。また、ご要請に応じ、年間 延べ200件程度の個別取材や、国内外の投資家に向けたミーティングに参加しています。

個人投資家向け説明会

個人投資家を対象とした説明会を実施しています。2020年度は、2021年3月にウェブ形式の説明会を開催しました。当社グループの概要・歴史事業内容・会社がもつ強み・中期目標・CSR方針・株主還元などを中心に 社長が説明を行い、多くの個人投資家の皆様にご参加いただき、寄せられた多くの質問に社長自らが回答しました。

情報開示

東京証券取引所の第一部に株式上場しており、法令及び証券取引所の規則に則ってTDnet(日本取引所グループ適時開示情報サービス)、EDINET(金融証券取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム)、またはIRサイトで以下の情報を開示しています(★は英文版も開示しています)。

  • 連結決算情報(決算短信、概要プレゼンテーション、説明会質疑応答など)★
  • 有価証券報告書★、 四半期報告書、臨時報告書、確認書
  • 株主総会招集ご通知*、招集ご通知に際してのインターネット開示情報、決議ご通知*
  • コーポレートガバナンス報告書
  • 内部統制報告書
  • 独立役員届出書
  • 電子公告
  • 定款★
  • その他、投資判断に重要な影響を与える会社の業務、運営又は業績等に関する情報★

投資家向け IR サイト

投資家向けIRサイトのイメージ画像

当社ウェブサイトに、投資家向けのIRサイトを設け、株主・投資家の皆様への情報提供をサポートしています。適時開示情報の自動連係機能を用いて情報の即時性を高めているほか、最新IR 資料の一括ダウンロード機能、業績ハイライト表示、スマートフォン対応レイアウトなどを採用し、株主・投資家の皆様への情報提供をサポートしています。