教育制度

社員のキャリア育成を年齢・階層・職種ごとに支援し、中長期的にはマネジメントスキルを身につけ、会社を牽引するリーダーの育成を目指す長期的育成プログラムがあります。

入社~数年間

入社後数年間は、若手の先輩がメンターとなり、マンツーマンの指導や社会生活の相談に応えます。 また、新人技術者は半年から1年間、 加工・組立研修および、配属予定の製品グループでOJTを重ねる傍ら、メカトロニクスの基本的な技術を、集合セミナーで習得します。

中堅(入社数年後~) プロセスマネジメントなど、業務を効率的に進める技術に関する研修や、各種の職務スキル研修、TOEICテスト、通信教育などにより、自己啓発を促しています。
役職別 新任主任・主任補のための役割研修や、一般管理職のマネジメント研修、戦略策定・運用能力など経営幹部として要求されるスキル研修などを行っています。
その他、毎年、世界中のアクレーテク・グループ管理職全員対象の、管理職研修が行われています。
  • ※新人~若手の、教育・指導や悩み・不安に細やかに対応するため、メンター制度を導入。先輩社員がマンツーマンで育成にあたります。