サーフコムFLEX

ワークにあわせて自由に駆動部を付け替え可能

特長

駆動部オート接続チェック機能搭載

FLEXは、駆動部のモデル形式を自動認識します。電源を入れたときに、現在接続している駆動部のモデル形式を認識し、前回と異なった駆動部が接続された場合には、メッセージを表示し再設定します。

駆動部、接続ケーブルの組み合わせオート接続チェック機能搭載

FLEXは、数種類の駆動部を自由に選択できます。各駆動部と接続ケーブルとの組み合わせが、万が一取り違えた場合でも、駆動部と接続ケーブルの組み合わせの自動認識をリアルタイムで行っています。

サーフコムフレックス-35B 標準タイプ

サーフコムフレックス-35B 標準タイプ

標準タイプ駆動部と組み合わせたモデル。水平面はもとより傾斜面、垂直面、天井面などあらゆる姿勢で測定可能。

  • 測定方式:スキッド測定
  • 測定範囲:X 軸 12.5 mm
  • 測定速度:0.6 mm/s

サーフコムフレックス-40A リトラクトタイプ

サーフコムフレックス-40A リトラクトタイプ

リトラクトタイプ駆動部と組み合わせたモデル。測定の待機時や終了時に検出器部がリトラクト(上昇)し、触針や検出器へのダメージを軽減。また、自動化装置の組み込み検出器に利用可能。

  • 測定方式:スキッド測定
  • 測定範囲:X 軸 12.5 mm(駆動部)
  • 測定速度:0.6 mm/s

サーフコムフレックス-45A 横トレースタイプ

サーフコムフレックス-45A 横トレースタイプ

横トレースタイプ駆動部と組み合わせたモデル。横トレースタイプは、クランクシャフトのピン部やジャーナル部等の従来測定が困難であった狭所専用タイプ。

  • 測定方式:スキッド測定
  • 測定範囲:X 軸 4 mm
  • 測定速度:0.6 mm/s

サーフコムフレックス-50A 小型本格派タイプ

サーフコムフレックス-50A 小型本格派タイプ

小型本格派タイプの50 mm駆動部と組み合わせたモデル。小型でもスキッドレスで、うねり測定が可能。クラス最高レベルの真直度精度 0.3 μm /50 mm を実現。測定サポート機能により、簡単にレベリング調整が可能。

  • 測定方式:スキッドレス/ スキッド測定
  • 測定範囲:X 軸 50 mm(駆動部)
  • 測定速度:0.15 mm/s ~1.5 mm/s

小型・軽量化を実現。プリンタ内蔵のポータブル粗さ測定解析用データ処理装置

手持ちの場合でも片手操作でキー入力が可能

ポータブル粗さ測定解析用データ処理装置
使用頻度の高い三つのキーボタンを上部に配置
MEAS./STOP:測定開始/停止(測定中に押すと停止)キー
GRAPH/PARAM:結果表示、波形⇔数値表示の切替えキー
CONDITION:測定準備、測定条件設定キー
条件設定や移動・選択・動作のキーボタンを下部に配置
上下左右・ENTER :条件選択用移動・ 選択キー
BACK:「上に戻る」キー
MENU:設定メニュー画面表示キー
PRINT・FEED:プリンタ印字・紙送りキー
RETURN:リターン開始/停止(リターン中に押すと停止)キー

3.5インチ カラー液晶表示パネルを採用。測定条件や測定結果などを効率よく表示

3.5インチ カラー液晶表示パネル

USBメモリ対応及びUSB通信機能標準装備

FLEXの内部メモリーには測定条件:5件、測定データ:30件保存可能です。また、外部記憶として市販のUSBメモリを接続し、データ保存・読込みが可能 です。

USB通信機能標準装備
(写真の極小USBメモリはオプションです)
高度なデータ解析

FLEXには、miniUSB端子を標準装備しています。パソコンとUSBケーブルで接続し、ACCTeeやTiMSでの高度なデータ解析が可能です。

FLEXの操作性

手持ちでの操作性を充実、ハードな現場作業の強い見方の登場です。携帯感覚で親指タッチが可能で、3つのボタン操作で測定完了できます。なお、標準付属のハンドベルトは、左右どちらにでも取り付け可能です。

FLEXの操作性

SURFCOM FLEX-35B,40A,45A

FLEX-35B 標準タイプ

現場計測で好評の標準タイプ

FLEX-35B 標準タイプ
  • コンパクトボディーに本格機能を凝縮しています。
  • 粗さ検出ピックアップは、先端径2 μm及び5 μmタイプを選択可能です。
最大測定長さ 12.5 m
FLEX-35B

ハンディサーフの各種駆動部と組み合わせたモデルです。

FLEX-40A リトラクトタイプ

測定待機時や測定終了時に検出器がリトラクトするタイプ

FLEX-40A
FLEX-40A
  • 触針や検出器へのダメージを軽減します。
  • 自動化装置組み込み検出器にも有効利用可能です。
  • 粗さ検出ピックアップは、先端径2 μm及び5 μmタイプを選択可能です。
リトラクト量 1.5 mm
最大測定長さ 12.5 mm

FLEX-45A 横トレースタイプ

クランクシャフトのピン部/ジャーナル部等の狭所対応タイプ

FLEX-45A
FLEX-45A
  • 従来測定が困難であった狭所を横トレースすることで、
    クランクシャフトの軸方向測定が効率良くなります。
最大測定長さ 4.0 mm
測定速度 0.6 mm/s

各種駆動部とハイトゲージを組み合わせた例

各種駆動部とハイトゲージを組み合わせた例

オプションのポストマウント(E-CS-S26A)とハイトゲージアダプタ(E-WJ-S93A)が必要です。

SURFCOM FLEX-50A

スキッドレスしかもクラス最高の真直度精度0.3 μm/50 mm!!

サーフコム130Aの小型本格派タイプの50 mm駆動部と組み合わせたモデルです。測定サポート機構を標準搭載し、容易にレベリング調整が可能です。小型測定台と組み合わせれば設置型測定機としてご利用可能です。 ※段差測定も可能

50mm駆動部
50mm駆動部
  • 最大測定長さ:50 mm
  • 測定速度:0.15 mm/s ~1.5 mm/s
  • ピックアップ上下移動範囲:-5 ~45 mm
スキッドレス測定例
スキッドレス測定例

本格的な粗さ測定はスキッドレス測定で行うことが主流です。上位機種と同様の測定が可能です。

小型測定台
小型測定台(オプション)と組み合わせた例(ワークはサンプルワークです。)

小型測定台仕様

  • 測定高さ:0 ~約200 mm
  • 駆動部取付板:360°任意回転
  • 外観寸法:410(W) × 200(D) × 413(H) mm
  • 質量:約18 kg

精密測定機器について

お問い合わせ・資料請求