サーフコム 480B

オペレータの視点から操作性を追及した現場向け表面粗さ測定機

特長

TFTカラー液晶タッチパネル採用

広視野で鮮明なカラー液晶タッチパネルと分かりやすいアイコンタッチ入力で、簡単かつスムーズな操作が可能です。また、タッチパネルは標準装備のタッチペン又は指で入力が行えるので、現場環境での使用が可能です。

国際化対応の仕様

解析パラメータは、JIS( 2001/1994/1982 )、ISO 、DIN 、ASME 、CNOMO の各国規格に基づいたパラメータ選択ができ、使用言語は日・中・英・独・仏・伊・スペイン等各国の言語へ切換が可能で、供給電源AC100 ~ 240 Vまで柔軟に対応します。また、安全規格では欧州規格のCEマーキングをクリアした測定機です。

必要なアイコンのみを表示可能

カスタマイズ機能

カスタマイズ機能により、使用頻度の高いアイコンのみを選択し自由に配置することでオペレータ専用メニューを作ることができ、測定作業が効率的に行えます。

図面数値入力で測定できるAI 機能(特許取得済)

加工図面上に記載されたパラメータや許容値の条件のみを入力することで、最適なカットオフ値・測定レンジ等の測定条件を自動で選択し、測定を行うことができるAI 機能を内蔵しました。

測定手順を表示するガイダンス機能

ガイダンス機能

初めて測定機を使う人の為に、スムーズな操作を行う為の測定手順を表示します。

データ整理に便利なメモ機能

メモ機能

タッチペンでメモ画面に書いた簡単な絵や文字をそのまま記録紙に印字できます。

ニーズに応える豊富な解析機能

解析機能

Ra 、Rz 、Ry 、Sm 、S 、tp など全部で34種の粗さ、32種のうねりパラメータを解析できます。
電気部品の段差、膜厚及び面積等の解析ができます。

傾斜補正機能

傾斜補正機能

直線・前半・後半・両端・R 面・スプライン曲線の6種類の自動傾斜補正機能を内蔵しています。

評価範囲の任意設定

評価範囲の任意設定

画面上の波形データを2本のカーソルで挟み込むことで、任意の評価範囲を設定し、その評価範囲から、各パラメータを演算することができます。

PC カードスロットを装備

PC カードスロットを装備

測定条件と測定データをPCカードに保存し、必要に応じて読み込むことができます。また、測定データはテキスト形式で出力ができ、パソコンでの読み込みが可能です。
CFカードにも対応可能です。

表示例

基本メニューはカスタマイズ機能により、アイコンを自由に選択・配列表示できます。

基本メニュー

基本メニュー

カスタマイズ表示例

カスタマイズ表示例

解析結果

解析結果

データシート例

データシート例

精密測定機器について

お問い合わせ・資料請求