サーフコム 2800G

高度な機能と優れた操作性を実現

特長

AI機能(粗さ)(特許取得済)

測定条件を測定機が自動設定し測定を実行します。

自動操作ログ・プレイバック機能(粗さ/輪郭)

駆動部・コラムの動作を含めた測定・解析の手順を自動記憶し、CNC測定の実行ができます。

寸法線表示機能(TiMS)
寸法線表示機能(TiMS)
粗さ解析機能(TiMS)
粗さ解析機能(TiMS)

寸法線表示機能(輪郭)

パラメータ・幾何偏差の実測値を図形上に寸法線記入ができます。

形状の合成機能を内蔵

触針の持つ角度によって生じる解析範囲の制限を解決します(輪郭)。

通常の測定では、検出器の触針角度により測定角度に制限がありましたが、二つの形状データを合成することにより東京精密は問題を解決しました。

形状合成機能
形状合成機能

ACCTee測定・解析ソフトウェア

ACCTeeは、操作性を更に向上させた表面粗さ及び輪郭形状の測定・解析を行うソフトウェアです。ガイダンスに従って操作できるウィザードモードやAI機能、自己診断機能、ピークアンドバレー検出機能などの各種サポート機能を装備していますので、測定作業を効率よく行うことが可能です。

粗さ解析機能(ACCTee)
粗さ解析機能(ACCTee)
ピ—クアンドバレー検出機能(ACCTee)
ピ—クアンドバレー検出機能(ACCTee)
印刷データシート
印刷データシート

精密測定機器について

お問い合わせ・資料請求