CONTURA aktiv

アクティブスキャニングプローブ
VAST XT goldを標準搭載したaktivモデル

特長

CAA 補正による高い測定精度

E0, MPE = 1.5 + L/350 μm*
*X = 700 サイズ時

拡充したサイズバリエーション

従来の X700/Z600、X1000/Z600に加えて、X900/Z800、X1200/Z1000をラインアップ

測定力をコントロールできる
唯一無二のアクティブスキャニング測定

VAST XT goldプローブ標準搭載により、アクティブスキャニング測定が可能。ワークのスキャニング測定時に発生する「スタイラス」によるたわみ誤差」を排除できる唯一無二のテクノロジです。

navigator機能を標準搭載

測定移動時に変化する力(加速度)によるスタイラス及び測定機の変形までもリアルタイムに補正。これにより、高速スキャニング精度が飛躍的に向上し、測定時間を大幅に短縮することができます。

多彩なプローブシステム

VAST XTR gold、RDS VAST XXT、LineScan 2、ViScan

LineScan 2 の搭載が可能

RDS ヘッドに取り付けることができるレーザプローブで、測定範囲や精度に応じて3 種類のヘッドより選択できます。1 秒間に25 万点の大量サンプリングが可能で、面形状の測定時間を大幅に短縮することができます。

精密測定機器について

お問い合わせ・資料請求