CSR

東京精密の環境・社会活動
環境との調和による地球にやさしい仕事をめざす。

そのために私たちが取り組んでいることをご紹介します。

東京精密グループは「持続可能な社会の実現」に向けて果たすべき責任や役割を摸索するために、2015 年4 月に社長直轄のCSR 推進室を設置し、CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)活動に踏み出しました。東京精密グループの全ての企業活動が「環境への配慮」を怠らず、「社会価値を創出」し、「社会課題の解決」に貢献し続けるために、顕在するあるいは潜在する全てのステークホルダーの皆様に企業活動を開示することを目的としてCSR 報告書を発行しました。

 この報告書をステークホルダーの皆様とのコミュニケーションツールとして活用し、ご評価やご意見、ご感想をいただくことで、取り組み始めたCSR 活動をより実効の高い活動へと育てていきたいと考えています。

  • 東京精密グループは“夢のある未来”を築く一員であり続けます。
  • 東京精密は、半導体製造装置、精密測定機器を事業の柱として、アジアを中心に欧州、米州など、グローバルに事業を展開しています。世界中の優れた知恵・情報を融合して世界No.1の製品を創り出し、皆様とともに成長し続けることを目指します。
  • 東京精密は、透明性の高い経営システムの構築・運営に努め、持続的な成長と中長期的な企業価値向上を目指しています。
  • あらゆるステークホルダーとのコミュニケーションのチャネルを創出し、WIN-WINの関係を深めることにより、持続的で力強い成長をしていきます。
  • お客様の声に真摯に耳を傾け、日々弛まぬ改善を続けながら、最先端技術を駆使した半導体製造装置・精密測定機器の供給と充実したサポートでお客様のものづくりを支え、持続可能な社会の実現に貢献します。
  • 全てのサプライヤの皆様とWIN-WINの関係を深められるよう、社会的責任を重視したサプライチェーンを構築し、ともに持続可能な成長を目指します。
  • 従業員が一人ひとりの能力を最大限に発揮できるよう、活力ある職場環境の形成と人材の育成に取り組んでいます。
  • 投資家の皆様に東京精密への理解を深めていただけるよう、透明性の高い積極的なIR活動に努めています。
  • 提供する製品のライフサイクルを含む全てのバリューチェーンについて環境への負荷を低減し、持続可能な社会と地球環境に向け、全員力で取り組みます。
  • 事業活動を通じて社会に貢献することはもとより、企業市民として健全で持続可能な社会づくりのために、社会との対話を通して各地域の課題・ニーズを明確化し、その解決に向けた社会貢献活動を推進していきます。
  • 東京精密はCSR報告にあたって、ISO26000の中核主題に沿って取り組み状況を整理し、CSRへの取り組みおよびCSR報告の拡充を図っています。

CSR報告書2016(PDF)

CSR報告書2016(PDF)

東京精密の環境活動と社会活動を記載した、CSR報告書をPDF版でダウンロードいただけます。